当組合は「がれき類」を再生資源として、
リサイクルプラントにて
用途に応じた品質規格の再生砕石へ
再資源化処理しております。

がれき類受入品目等のお持ち込みの場合、
こちらのページ
受入手順にてご対応いたします。
   

お知らせ

  • 2014.4.27ホームページ公開しました。これからも宜しくお願いします。

当組合は、事業が目的とする資源循環型社会の形成を目指した建設廃材の再生処理を進めつつ、併せてそのプロセスで発生する二酸化炭素の削減、産業廃棄物の最終処分量の削減を柱とする環境対策の効果的、かつ持続的な取り組みを行うこととする。

  1. 1.建設廃材の再資源化に努め、事業プロセス全般における省エネ化・省資源化に取り組む。
  2. 2.二酸化炭素排出削減、受託廃棄物の再資源化推進、排水量削減、グリーン購入に関する環境目標を定め、定期的な見直しと、継続的改善に努める。
  3. 3.法令・規制等を遵守する。
  • ・アスファルトコンクリート
  • ・セメントコンクリート(無筋・有筋)
  • ・コンクリート2次製品
  • ・自然石(大谷石・鎌倉石を含む)
  • ・路盤廃材
  • ・砂質廃材
  • ※一辺が50㎝以内
    (50cm以上は規格外で受入可)
営業時間

午前8時~午後5時
(日曜、祝祭日、休業日を除く)

所在地

〒252-0806
神奈川県藤沢市土棚1-1

(c) 2016 協同組合藤沢市建設資源リサイクルセンター